ローソンお濃茶ティラミスの販売期間は?商品の特長も気になる!

食・お取り寄せ
スポンサーリンク

ローソンから2021年8月24日(火)に「お濃茶のティラミス」が発売されます。

京都産米から作られた「べっぴん米糀」を使用して、京都土産の大定番「茶の果」で知られる有名洋菓子店「マールブランシュ」がレシピ監修をしました。

早くもSNSではどんなスイーツか気になると話題になっています。

そこで、気になる「お濃茶のティラミス」の販売期間や販売店舗、商品の特長について詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

ローソンお濃茶のティラミスの販売期間は?

さっそく、「お濃茶のティラミス」の販売期間と商品詳細をみていきましょう。

商品名お濃茶のティラミス
販売期間2021年8月24日(火)~約3週間
販売店舗近畿2府4県のローソン店舗
価格360円(税込)
監修マールブランシュ

販売期間は8月24日(火)から約3週間とのことで、わずかな期間となっています。

しかも売れ切れ次第終了となっているので、完売する前に買いにいったほうがよさそうですね。

価格も360円で本格的なお濃茶スイーツが手軽に味わえるのはなんとも嬉しいです。

販売店舗が近畿2府4県ということで、全国販売でないのが残念ですよね。

近畿エリア以外の方で「遠方で買いにいけないけどお濃茶がどうしても気になるよー」という方は、マールブランシュの人気商品「お濃茶ラングドシャ」でお濃茶の香りや味わいを楽しむこともできますよ。

⇓ マールブランシュ「お濃茶ラングドシャ」

スポンサーリンク

ローソンお濃茶のティラミスの商品の特長は?

お濃茶ティラミスがどんなスイーツなのか商品特長をみていきましょう。

・上質な茶葉から作られたお濃茶をたっぷりと使用したティラミス

・お濃茶の味の深みや香り高さとなめらかなマスカルポーネチーズが絶妙にマッチ

・層の間にはホワイトチョコが入っていて、パリパリとした食感がいいアクセント

・スポンジに使用されているべっぴん米糀によって味に深みがでている

厳選されたお濃茶が主役のスイーツ。

お濃茶がふんだんに使用されていて、抹茶本来のおいしさや香りを楽しめるスイーツですね。

べっぴん米糀は素材の味を引き出すことができる自然な甘さが特長です。発酵系の食品とも相性がいいんですよ。

お濃茶×米糀×マスカルポーネ×ホワイトチョコのかけ合わせがとっても気になりますが、味・食感・風味のどれも満足のいく仕上がりとなったこだわりのスイーツです。

また、今回発売する売上の一部は「京都市はぐくみ未来応援事業」に寄附され、未来を支える子供たちの支援に役立てられます。

そして、マールブランシュでは今回のレシピでお濃茶を使用することで、お濃茶の魅力をさらに発信し、宇治抹茶の地元生産農家の支援にもつながればという想いがあります。

地元・京都を応援したいという気持ちが伝わってきますね。

まとめ

ローソンのお濃茶のティラミスは8月24日(火)から販売期間は約3週間ほどで、売れ切れ次第終了となります。

厳選されたお濃茶をたっぷり使用したティラミスは味や食感・風味のどれをとってもこだわりがつまっています。

売り切れて後悔する前に早めにお店に足を運んでくださいね。

タイトルとURLをコピーしました