【家事ヤロウ】スモアトーストの作り方。アレンジレシピもご紹介!

食・お取り寄せ
スポンサーリンク

2021年4月13日、テレビ朝日系「家事ヤロウ」春のパン祭りSPで放送されたスモアトーストの作り方をご紹介します。

簡単・おいしい・時短レシピでいつものトーストが別物に大変身!

朝食にもよし、おやつにもよし、甘い物が好きな人にはたまらないですよ~。

スポンサーリンク

スモアトーストの作り方

材料(1人分)
・食パン(4枚切り) 1枚
・マシュマロ 適量
・板チョコ 適量
・クリームチーズ 適量

1.食パンの耳にそって包丁で少し切り込みをいれる。

2.食パンの耳より内側を押しつぶす。

3.マシュマロと板チョコを隙間なく詰める。

4.その上にクリームチーズをのせる。

5.トースターで4分焼く。

表面に焦げ目がついて、マシュマロとチョコレートが溶けてトロットロな食感がたまりません。

クリームチーズがいいアクセントになり甘さを緩和してくれるので、多めにのせてもおいしいですよ!

スポンサーリンク

スモアフレークトーストの作り方

2021年、スモアトーストが進化したアレンジレシピとしてスモアフレークトーストが登場しました。

作り方はスモアトースト同様簡単です。

材料(1人分)
・クリームチーズ 1個(18g)
・砂糖 大さじ1
・食パン(6枚切り) 1枚
・板チョコ 9ブロック
・マシュマロ 6個
・チョコフレーク 10g

1.常温のクリームチーズと砂糖をよく混ぜ合わせて、食パンにまんべんなくぬる。

2.板チョコ9ブロックを3列に並べ、トースターで2分焼く。

3.焼いている間にマシュマロを半分に切る。

4.焼いたトーストの上にチョコフレークを敷き詰める。

5.その上にマシュマロも並べ、トースターでさらに2分焼く。

チョコフレークのザクザクとした食感がおもしろく、より食べ応えがアップします。

家事ヤロウの出演者の方はザクザク食感に賛否両論といった感じでしたので、好みによって分かれるところかもしれません。

スモアトーストとスモアフレークトースト、どっちが好きか両方作って試してみてくださいね。

スモアとは?

そもそもスモアとは何のことか知っていますか?

スモアとは焼いたマシュマロとチョコレートを2枚のグラハムクラッカーでサンドして作るお菓子のことです。

アメリカやカナダではキャンプのときの定番デザートで、夏のスーパーではグラハムクラッカー・マシュマロ・チョコレートが同じ売り場に並んでいるそうです。

語源は英語の「some more(もう少し欲しい)」からきていて、昔から親しまれてきた人気のデザートだということがわかりますね。

自宅でスモアを作ろう

材料
  • グラハムクラッカー
  • マシュマロ
  • チョコレート

全粒粉を使ったグラハムクラッカーで作るとより本場の味に近くなります。

クッキーやビスケットで代用する場合は、甘みが強くないものを選ぶようにします。

作り方
1.グラハムクラッカーの上にチョコレートをのせる。

2.マシュマロを竹串にさして、火で炙り焦げ目をつける。

3.チョコレートをのせたグラハムクラッカーの上に移す。

4.もう1枚でサンドする。

火で炙るのが難しい場合はグラハムクラッカーの上にマシュマロをのせてトースターで焼いてもよいです。

もっと簡単に作るなら、ビスケットとチョコレートが合わさっているブルボンのアルフォートがおすすめです。

チョコレートをのせる手間が省けるのと、チョコレートの味にいろいろな種類があるのでどんな味に仕上がるのか楽しみがあります。

チョコレートとマシュマロが溶けてとってもおいしいですよ。

ホームパーティーや子どもの友達が来たときに作ってあげたら喜ばれること間違いなしです!

まとめ

スモアを初めて食べたときは甘さとトロトロの食感に衝撃を受けました。

スモアトーストなら簡単に作ることができて、朝食やランチにも向いているのでぜひ試してみてください。

やみつきになるかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました