VELUS HQホワイトクリームを実際に使った口コミ。シミは消えた?

暮らし
スポンサーリンク

年齢とともに増えていくシミをみてはショックを受け、なんとか消えないかと悶々とする日々を過ごしていました。

「肌の漂白剤」といわれるハイドロキノンの存在は知っていたのですが、なんとなく不安で手が出せないでいました。

でも、いい加減シミとおさらばしたいという決意のもと、楽天でみつけた高評価で効き目がありそうと感じた「VELUS HQホワイトクリーム」を試してみました。

「VELUS HQホワイトクリーム」の使用感や口コミ、私のシミはどうなったのかをお伝えしていきます。

スポンサーリンク

VELUS(ベルス)HQホワイトクリームを使った感想

「VELUS(ベルス) HQホワイトクリーム」は純ハイドロキノンを5%配合したクリームです。

今まで安定型ハイドロキノンは使用したことがあるのですが、純ハイドロキノンを使うのは初めてです。

濃度が濃くなる分、肌への刺激が心配でした。

テクスチャーはどんな感じ?

固くもなく柔らかすぎず、チューブの先端が細くなっているので、必要な量が出しやすいです。色は白で、嫌なにおいもせず無臭です。

クリームはしっとりしていて伸びがよく、肌になじむ感じがします。

肌トラブルは大丈夫?

私の肌はやや敏感&乾燥肌です。化粧品によっては合わないものが割とあるので、初めて使う商品はいつも慎重になってしまいます。

純ハイドロキノン5%ということで、刺激が強いかなと心配でしたが、赤くなったりかゆみが出たりはしませんでした。

HQホワイトクリームは日本人向けに「ヒト幹細胞培養エキス」を配合した特別仕様になっており、他にもエイジングケア成分や保湿成分、美容成分などこだわりの23種の美容成分が配合されています。

また、日本人向けに国内で製造した日本製であり、合成香料や合成着色料、パラベン、シリコンなどの10種のフリーを実現した商品なので安心して使うことができます。

これなら刺激がなくしっとりとした使い心地も納得がいきます。

ただし、人によっては赤みやかゆみが出る場合もあるので、事前にパッチテストで試してくださいね。

スポンサーリンク

実際のシミへの効果は?

HQホワイトクリームを使用してから約3週間が経ちました。

私の顔に目立つシミが4つあるのですが、そのうちの2つは少しずつ薄くなっているのを実感しています。

残りの2つは残念ながらあまり変化がないですね。

下の画像が薄くなり始めたシミです。塗り始める前の画像がないので比較できないのですが、茶色だったシミがだんだん色が抜けて輪郭もぼやけてきました!

鏡を見るたびに「あれ?なんか薄くなったような…薄くなったよね!」と見るたびに何度もチェックしてしまいます。

どうやらシミの種類によってハイドロキノンの効果が期待できるものとそうでないものがあるようです。

効果が期待できるシミの種類は、

  • 老人性色素斑
  • 炎症後色素沈着
  • 雀卵斑(そばかす)

老人性色素斑は加齢や紫外線が原因、炎症後色素沈着は火傷やニキビなどの炎症が原因でできやすいです。

私の薄くなってきているシミは2人目を出産後にいつの間にか現れた老人性色素斑(であろう)なので、効果がでてきているのも頷けます。

まだ効果がでていないシミは若い頃からあるシミなので、ハイドロキノンが効かないタイプか効果が出るまでに時間がかかるのかなと思っています。

ベルスHQホワイトクリームの口コミ

ベルスHQホワイトクリームは楽天のランキングで1位を獲得していて、入荷分が完売するくらい人気商品のようです。

実際に購入した人の口コミを見ていきましょう。

【よい口コミ】

・友達に気づかれるくらいシミが薄くなって効果を実感している

・毎日続けたら頑固なシミがほどんど分からなくなり、コンシーラーなしでも大丈夫になった

・赤みやかゆみがなく、低刺激で使いやすい

・使用感がよく、手頃な価格なので長く続けられそう

【ビミョウな口コミ】

・1回目は赤みやかゆみがでたが、日をあけて再度塗布したら大丈夫だった

・赤みや皮剥けを繰り返しているが、シミが消えてくれるかまだ分からない

・1か月使用したがあまり効果を感じられなかった

少しずつシミが薄くなっていると口コミしている人が多い印象を受けました。

早い人だと数日で効果を実感している人もいれば、1か月ほどかけて徐々に薄くなっている人もいます。

逆に効果が現れず満足していない人もいますが、これは先に述べたシミの種類が関係しているのかもしれませんね。

価格も手頃なので、ダメもとで試してみても損はないかなという気がします。

ベルスHQホワイトクリームの使用方法と注意点

使い方は簡単です。

夜の洗顔後に基礎化粧品でお肌を整えた後、シミの箇所にのみポイントでなじませます。そして、朝起きたら洗い流します。

シミの周りの部分にはみだして塗ってしまうとその部分が白くなる可能性があるので、はみでた場合は綿棒などで拭き取ります。

使用時にはいくつか注意点もあります。

  • パッチテストを行う

初めて使用する前にはお肌に合うかパッチテストを行います。

二の腕の内側に少量塗布して、30分後そして24~48時間後に異常がないか確認します。もし異常がでた場合には使用をやめてくださいね。

  • 冷蔵庫に保管

ハイドロキノンは空気に触れると酸化して変色する恐れがあるので、キャップをしっかり閉めて、冷蔵庫で保管します。

開封後は1~1.5か月を目安に使い切りましょう。

  • 外出時は日焼け止めをぬる

ハイドロキノンは紫外線に弱い成分なので、日に当たるとシミが濃くなってしまう可能性があります。

ですので、夜就寝前に塗って、朝しっかりと洗い流し、日中は使用しないほうがよいでしょう。

塗布している間はSPF30PA++以上の日焼け止めを塗って外出してください。

  • 妊娠中・授乳中の人は使用しない

妊娠中や授乳中の人、美白剤や毛染めでアレルギーを起こしたことのある人は使用しないでください。

VELUS HQホワイトクリームはどこで買える?

VELUS HQホワイトクリームは

・楽天市場
・Amazon
・Yahooショッピング

で購入することができますよ!

サイトによって価格や送料の有無の違いがありますので、比較してみてくださいね。

シミは何も対策をしなければ消えることはない、でも、効果が期待できるアイテムを使えば消せる可能性がある!そう信じてがんばっていきましょう。

まとめ

VELUS HQホワイトクリームはシミを薄くする効果があると私自身実感しています。

やや敏感肌なので純ハイドロキノンはなんとなく避けていましたが、正しい使用方法で使えば心配することはなかったなと思っています。

そしてもっと早く、シミが出始めた頃から対策をしていれば、消えるのも早かっただろうと。

シミに悩んでいたら先延ばしにせずに、早いうちにシミ対策を始めましょう。

タイトルとURLをコピーしました