ゆずたまの食べ方や販売店は?お取り寄せはできる?口コミが気になる!

スポンサーリンク

高知県南国市のヤマサキ農場で生産している「ゆずたま」はなんとゆずの香りがするという驚きの卵です。

生卵は好きですか?苦手ですか?

私のように生卵が苦手という人もいると思いますが、このゆでたまは生卵が苦手な人でも食べられるというのでどんな卵なのかすっごく気になります。

そこで、ゆずたまがどんな卵なのか、販売店やお取り寄せできるのか、口コミについてご紹介していきます。

スポンサーリンク

ゆずたまってどんな卵?

「ゆずたま」はその名の通りゆずの香りがする卵です。

卵というとなんとなく生臭いにおいがして生卵は食べられないという人もいますが、このゆずたまはそんな人でも生卵をおいしく食べられる卵なのです。

そもそもゆずたまが誕生したきっかけは、生産者のヤマサキ農場さんの友人が生卵は卵臭さがあって食べられないことがきっかけだったそうです。

どうやって卵からゆずの香りをさせているかというと、鶏の飼料に高知県馬路村産のゆずの皮を混ぜているのです。

他にもゴマや海藻などのこだわりの飼料を与え、飲み水には電子イオン水をあげているのだそう。

だからこそゆずの香りが香って旨味のある卵ができるんですね。

ゆずたまの食べ方

ゆずたまのおすすめの食べ方は「卵かけごはん」です。

ゆずの香りがするとなるといろいろな料理に使いたくなりますが、まずはシンプルに卵かけごはんで卵の味を味わうのが一番です。

このときにかけるのは醤油ではなく「塩」がベスト。

塩をかけることでゆずの香りが引き立ち、卵本来のおいしさを味わうことができますよ。

他にはすき焼きやしゃぶしゃぶ、チャーハンなどで食べるといつもと少し違った味わいを楽しめますね。

ゆずたまの販売店は?スーパーで買える?

ゆずたまは高知県内のサニーマートや高知大丸で販売されています。

高知県の人は比較的購入しやすいですね。

では高知県以外ではどこで買えるのかみていきましょう。

まるごと高知

東京にある高知県アンテナショップ「まるごと高知」でも取り扱いがあります。

まるごと高知はJR「有楽町駅」、東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」のすぐそばにあるので興味がある人はぜひ立ち寄ってみてください。

【まるごと高知】

住所:東京都中央区銀座1-3-13 オーブ プレミア
TEL:03-3538-4365

幻の卵屋さん

日本たまごかけごはん研究所が運営する「幻の卵屋さん」では卵のバイキングができます。

日替わりで10数種類ある全国の高級卵のうち、自分の好きな卵を6個選ぶことができるんですよ。

お店は催事で東京を中心に販売していて、出現情報はHPにでていますのでチェックしてみてくださいね。

SNS上では「近所のスーパーに売っていた!」という声もあるので、意外と身近なお店で販売しているかもしれません。

きっとないだろうと決めつけずに卵売り場をよく見てみてくださいね。

ゆずたまは通販でお取り寄せできる?

ゆずたまはヤマサキ農場の公式HPや楽天でお取り寄せすることができます。

6個入り×5パックで販売されていて、賞味期限は発送日を含む16日となっています。

⇓ゆずたま【楽天市場】

ゆずたまを食べてみたいけどお取り寄せで30個は多すぎるという人には、ゆずたま6個入り×2パックとゆずたまを使用したマドレーヌ「ゆずたま焼き」がセットになった「ゆずたま焼きセット」もおすすめです。

⇓ゆずたま焼きセット【楽天市場】

ゆずたまの口コミや評判

ゆずたまの気になる口コミや評判をみていきましょう。

・臭みがなくて、生卵が苦手でも食べられる。

・ほんのりと香るゆずがさわやかで食欲がでる。

・濃い味の調味料をかけるより、塩でいただくのがいい。

・普通の卵より高いけど、奮発してたまにはいいかも。

ゆでたまの味については本当に卵の臭みがなくてさっぱりとしていて、ほんのりとゆずの香りがするからびっくり!という声が多いです。

食べるとゆずの味がするというよりは、ゆずの風味を感じることができます。

スーパーで売っている普通の卵より値段は高めですが、贅沢な卵かけごはんが食べられると思えば自分や家族へのごほうびとしていいかもしれませんね。

まとめ

ゆずたまは嫌な卵臭さがなく、さわやかにおいしく食べられる卵です。

お取り寄せで手軽に購入することもできますので、生卵が好きな方も苦手な方もぜひ一度おいしい卵かけごはんを試してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました