買ったばかりのファンデーションが割れた!復活&活用させる方法は?

暮らし
スポンサーリンク

買ったばかりのファンデーションが割れるとショックですよね。

少し割れただけでも使っていくうちに割れがどんどんひどくなってきて、ポーチの中に入れておくとあちこち粉まみれ…なんてことも。
本当イヤになっちゃいます。

しかし、いろいろなメーカーや色を吟味してやっと選んだファンデーション。

改めて新しいものをすぐ購入するのは避けたいので、何とかして最後まで使い切る対処法をご紹介します。

スポンサーリンク

ファンデーションが割れたときの対処法

割れたファンデーションを復活させるにはラップがあれば簡単にできるんですよ。

その方法をみていきましょう。

①ラップの上に割れたファンデーションを全部だします。

ケースに残っているファンデもつまようじなどで全てかき出して空にします。

粉がこぼれるので紙やティッシュの上でするといいですよ。

②ラップを茶巾絞りのように包んで持ち、こぼれないように手で揉んだり物でやさしく潰して粉々にしていきます。

全体的に細かく砕けてなじむようによく揉みほぐすのがポイントです。

③粉々になったら再びケースに戻します。
こぼれないように注意しながら戻してください。

④上からラップをかけて手でぎゅっぎゅっと押したり、ケースのサイズに合う底が平らな物があればそれで固まるように押し込みます。

隙間があるとそこからまたひび割れしてくるので、丁寧にしっかりと押し固めます。

⑤冷蔵庫で2時間程冷やして完成です。

2時間後に冷蔵庫から出してみると、ちゃんと固まっていてひび割れはしていませんでした。

固め直したファンデーションは通常のものより長持ちしない可能性があるので、早めに使い切ろうと思います。

スポンサーリンク

軽くひび割れしたときは応急処置で対処

ボロボロに割れたときには上記の方法で復活させるのがよいですが、ほんの少しひび割れした程度なら応急処置をすれば元通りになります。

落としていなくても乾燥によって少しひびが入ることもあるので、化粧水を使って直していきましょう。

①ひびが入った箇所にほんの少しだけ化粧水をたらします。

②その上からラップをかけて指で押したり、なでるようにして馴染ませます。

③化粧水を乾かしたら、完成。

注意するポイントは化粧水の量です。多すぎとファンデーションがドロドロになってしまうので、まずは1滴たらしてみて様子を見ながら加えていきましょう。

少しのひびを放置しておくとだんだんひどくなっていきますので、気づいたときにすぐ応急処置をしたほうが残念なことにならずに済みますよ。

固めない方法で再利用もできる

固めるのが面倒くさい、固めてもまた割れてきたらイヤだという場合には、ルースファンデーションにして使うのがおすすめです。

割れてしまったならいっそのこと粉々にして最後まで使ったほうが楽かもしれません。

割れたファンデーションを粉々にして容器に移して使えばOKです。ルースファンデーション用の容器も100円ショップなどで手軽に購入できるので1つ持っていてもよいですね。

ルースファンデーションのメリットはパフやブラシでさっと付けるだけでいいので、軽いつけ心地でふんわりとキメ細やかな肌に仕上がることです。

⇓「パウダー容器 中栓付き」

まとめ

新しいファンデーションが割れてしまうとショックは大きいです。

ファンデーションを買うときはあれこれ吟味して購入するので、最後まで大切に使い切りたいのです。

それで行き着いたのが今回ご紹介した対処方法なので、割れて困っている人はぜひ試してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました