ココアは体を温める飲み物?冷え性改善には1日何杯飲んだらいい?

スポンサーリンク

ココアは体を温める効果を持つため、冷え性改善に役立ちますが、飲み過ぎは肥満に繋がるため、1日にカップ1~2杯を目安に飲みましょう。

太るだけなイメージのあるココアですが、実はなんと、体を温める効果を持っているのですよ!

今回はそこで、ココアはなぜ体を温める効果があるのか、ココアは1日に何杯までなら飲んでも良いのか、効果的な飲み方はあるのかを詳しく紹介します。

冷えにお悩みなら、ココアを飲んで改善していきましょうね!

スポンサーリンク

ココアは冷え性改善になる?

ココアにはテオブロミンという、血管を広げて血流を促す、という効果を持つ成分が含まれています。

このテオブロミンにより、血行が良くなるので、体中がポカポカになり、冷え性改善に役立ちますよ!

さらに、温まった体は持続されて冷えにくくなるので、より長く体を温めておきたいときは他のドリンクよりもココアがおすすめです。

冷え性改善って、かなり嬉しい効果ですね!

私も実は手足の先が冷えやすい体質なので、冷え性改善に、冬場はココアを飲むことを心掛けていますよ。

スポンサーリンク

ココアで期待できる効果は?

しかもテオブロミンって、冷え性改善だけでなく、自律神経を整える働きもするため、気持ちをリラックスさせ、安眠効果も得ることが出来ます。

寝付きが悪い日が続くのであれば、夜にココアを飲んでおくと良いですね。

寒い時期はもちろん、夏場もエアコンが効いた部屋にずっといると、冷え性体質の場合は、寒さを感じたり、代謝が低下するでしょう…。

代謝が低下すると、体内の細胞や機能の働きも悪くなるだけでなく、体が冷えてだるさを感じることもありますね。

私も寒い時期は手足の冷え性で血流が悪くなり、しもやけになってしまったこともありました…。

冷えは万病のもとともいわれていますので、ココアを飲んで冷え性改善をしていきたいですね!

ココアは冷え性改善にとても効果的なので、寒い時期になると冷えに悩まされていたり、血行が悪くなりむくみやすいのでしたらココアを飲みましょう!

ココアってこんなにも健康的な飲み物だったのですよ。

もちろん夏場であっても、体がエアコンなどで冷えているなら、ココアを飲んで体を温めるのがおすすめ。

冷え性改善のためにもこれからは、ココアを飲んでいくようにしましょうね。

眠れない時もココアは役に立ちますよ!

ココアは1日何杯まで?

ココアは1日に何杯まで飲むべきかというと、カップ1~2杯までですね。

また出来れば糖分などが含まれていない、ピュアココアをホットにして、寝る前に飲むようにしましょう。

健康に良く体を温めるココアですが、やっぱり飲み過ぎると、肥満に繋がってしまうこともあるので、1~2杯までがベストな量なんですよ。

健康的なココアでも1度に何杯も飲んでしまうのはやっぱりNG!

1~2杯までを限度とし、飲み過ぎには注意してくださいね。

ココアの効果的な飲み方

砂糖などを含んでいないピュアココアをホットにして、寝る前に摂取するのがより効果的な飲み方。

また寝る前なら極力は、糖分を摂取するのを控えるべきなので、ピュアココアをホットにして飲んでおきましょう。

【ココアの効果的な飲み方】
  • 寝る前に飲む
  • ホットにして飲む
  • ピュアココアを選ぶ

ピュアココアは砂糖類を含まないため、甘さはありませんが、カカオなどココアの栄養価をしっかり、余すことなく摂取できるのでより健康的。

でもピュアココアであっても、何杯も飲むと、食物繊維の摂り過ぎで腸に負担をかけるため、2杯までを飲むようにしましょうね。

ただ、ピュアココアだと本当に甘さがないため、ちょっと飲みにくいという場合もあるでしょう。

飲みにくい時は、小さじ1杯程度の黒砂糖を入れて、ホットココアを作ると良いですよ。

そうすればほんのり甘みが出てより飲みやすくなります。

ココアも出来れば飲みやすい方が良いですもんね!

でもココアは冷えているとお腹を冷やしてしまうので、必ずホットの状態で飲むことも忘れずに。

ホットココアを寝る前に飲んで、安眠効果をしっかり得ていきましょう!

体を温める効果もあるので、寒い夜でもよく眠れることが出来ますよ。

⇓ピュアココア【楽天市場】

まとめ

ココアはテオブロミンという成分により、体を温める効果を持っています。

しかも自律神経を整えてリラックスさせるため、安眠効果も期待できますよ。

ただし飲み過ぎは太るので、カップ1~2杯までを限度として、またなるべくピュアココアを寝る前にホットで飲みましょう。

そうすれば冬場の夜も体がポカポカの状態になり、よく眠ることが出来ますよ!

ココアでぜひ安眠を手に入れてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました