佐原の名物料理「ジクセル」ってどんな料理?「インディアン」って一体!

食・お取り寄せ
スポンサーリンク

千葉県香取市佐原に「ジクセル」とか「インディアン」といったおもしろいネーミングの料理があるのだそう。

佐原の人にはポピュラーな食べ物でも、地元民以外にとっては初めて聞く料理でどんな食べ物かもわかりませんよね。

そこで「ジクセル」や「インディアン」が一体どんな料理なのか、どこで食べられるのかについてご紹介します。

スポンサーリンク

「ジクセル」はどんな料理?

「ジクセル」という料理を出しているお店で有名なのは「東洋軒」さんです。
大正15年創業の洋食店で、昔ながらの懐かしい雰囲気を感じるお店です。

ジクセルとは卵液をからめてフライパンで焼いたもので、一般的にいうピカタのような料理です。
食材がエビなら「エビジクセル」、豚肉なら「ポークジクセル」、鶏肉なら「チキンジクセル」になります。

・ソースなしでも味わえる優しい味。

・やわらかい質のよい肉とあっさりしたソースがおいしい。

・ピカタよりも卵が厚めで食べ応えがある。

卵に絡めて焼くとやわらかく仕上がりますよね。ジクセルのお肉は元々やわらかい上質なお肉のようですが、卵をつけることでよりジューシーになるのかもしれませんね。

スポンサーリンク

「インディアン」はどんな料理?

東洋軒でジクセルと並ぶ人気メニューの「インディアン」。

どんな料理なのかというと、ドライカレーの上に豚肉のソテーがのったものになります。

・ポークソテーのタレがドライカレーと絡んで最高!

・少し辛口のドライカレーと甘めのポークソテーのバランスがいい。

・ポークソテーは厚切りでとても柔らかい。

お店に来店する人の多くが注文するメニューなんですよ。佐原以外ではめったに見かけることがないメニューなので、佐原に行ったらぜひとも食べてみたいです。

ジクセルが食べられるお店

東洋軒以外でジクセルが食べられるお店は、

・洋食ヒロ(香取市)
・洋食おぎ(香取市)
・グリル小宝(京都市)

になります。

洋食ヒロと洋食おぎは東洋軒の兄弟分のお店なのでメニューにも似ている点が多いです。

千葉県香取市佐原ではジクセルは有名なのですが、京都にもあるというのが不思議ですね。千葉から京都、または京都から千葉へと伝わったのでしょうか…。

【東洋軒】
千葉県香取市佐原イ593

【洋食ヒロ】
千葉県香取市佐原口ー2128

【洋食おぎ】
千葉県香取市北3-11-4

【グリル小宝】
京都府京都市左京区岡崎北御所町46

まとめ

千葉県香取市佐原には地元民に愛されている「ジクセル」「インディアン」といった変わったネーミングの料理があることがわかりました。

一度食べるとまたリピートしたくなるクセになる味わいだそうで、近くに行く際にはぜひとも立ち寄ってみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました