ジップロックはもったいない?代用品には「アイラップ」がおすすめ!

暮らし
スポンサーリンク

ジップロックを使い捨てで使うのはもったいないと思いますか?

そう思っている方におすすめしたいのが「アイラップ」です。

アイラップは耐熱・耐冷性があるポリ袋でジップロックのようにいろいろな用途に使えて便利なんですよ。

さらに1枚あたりのコスパが良いので、使い捨てとして気兼ねなく使用できるのが最高なのです。

そこでアイラップはどのような商品なのか、どのような使い方ができるのか、アイラップの魅力についてご紹介します。

スポンサーリンク

ジップロックの代用に「アイラップ」

アイラップは岩谷マテリアル㈱が販売しているポリ袋です。一見普通のポリ袋のように見えますが、袋のラップというだけあってラップのような使い道ができるのです。

アイラップの特長
  • 食品の冷凍・冷蔵保存が可能
  • 電子レンジで加熱できる
  • 熱湯ボイルが可能
  • 防湿性に優れている
  • マチ付きで使いやすい

冷凍・レンジ・熱湯ボイルが可能なので、アイラップに入れて冷凍した食品をそのままレンジで解凍したり、熱湯に入れることができます。

他の一般的なポリ袋は電子レンジ・熱湯調理不可のものが多いので、アイラップは耐熱性(~120℃)と耐冷性(-30℃)に優れているんですよ。

また、アイラップの良さは性能面だけでなく、1枚当たりのお値段がリーズナブルなことです。

1箱60枚入りで150円前後で販売されているので、1枚あたり約2.5円になります。

ジップロックだともったいないからとケチケチ使ってしまいますが、アイラップならそんなことは気にせずジャンジャン使えますよね。

スポンサーリンク

アイラップで実際に調理してみた

アイラップでサラダチキンを作ってみました。

アイラップの中に鶏むね肉を入れて、砂糖や塩などをよくすりこんで袋をしっかりと結びます。

鍋でお湯を沸騰させたら鍋底に耐熱皿を置いて、そこに鶏むね肉を入れます。数分茹でたら火を止めて蓋をしてそのまま放置するだけです。

1時間ほど放置したのを袋からだして、鶏むね肉をほぐして食べてました。パサパサせずにしっとりとしていて、味もいい感じについていておいしかったです。

袋がやぶけた様子はなく、鍋のお湯も汚れてはいませんでした。アイラップさすがです!

アイラップの活用方法

ボイル以外にもどのような使い道があるのか見ていきましょう。

①具材を混ぜる

ハンバーグや餃子のたねを作るときには、アイラップの中に具を入れて揉みこめば手やボウルを汚さずにできてしまいます。

油っぽいボウルを洗うのは大変なので楽になりますよね。

②電子レンジで温野菜

ブロッコリーやキャベツなどをカットしてアイラップに入れてレンジでチンするだけで簡単に温野菜ができちゃいます。

また、煮物用の大根やカレーのジャガイモや人参は火が通りにくいので、レンジで加熱してから調理すれば時間短縮にもなります。

③食品の保存

1度で食べきれない野菜はカットして種類ごとに冷蔵庫や冷凍庫で保存しておきます。そうすればその都度カットする手間が省けて使いたいときにサッと取り出せます。

④災害時にも使える

お米1カップと水1.5カップをアイラップに入れて、空気を抜いて口をしぼります。沸騰したお湯に入れて弱火で30分ほど加熱するとごはんが炊けるんですよ。

アイラップを使うときの注意点

アイラップは万能ポリ袋のように思えますが、安全に使用するために気をつけなければいけないことがあります。

【電子レンジで使うとき】

・袋の先を結ばないこと
・耐熱皿の上にのせること

【湯せんするとき】

・鍋底に耐熱皿を敷くこと
・鍋肌に付かないようにすること

電子レンジで袋を結んで密封してしまうと、蒸気の逃げ道がなくなり破裂する恐れがあります。また油性の高い食品を加熱すると火傷の原因にもなります。

湯せんの際はお湯の温度が100℃でも鍋底はもっと温度が高いので、鍋底に直接あたると穴が開いてしまいます。耐熱皿を必ず敷いてくださいね。

アイラップはどこで買える?

アイラップは全国区商品です。

ただ、売上の75%が新潟・山形・富山・石川・福井に集中しているのだそう。

ということは、上記の県では昔からなじみのあるポピュラーな商品で、販売されているお店が多いということなのでしょうか。

全国的に見てどのお店で買えるのか調べてみると、

・カインズホーム
・ビバホーム
・島忠ホームズ
・コメリ
・いなげや
・ライフ
・ヤオコー
・ドン・キホーテ
・東急ハンズ
・LOFT
・ヤマダ電機

このようなホームセンターやスーパーなどで販売されているようですが、店舗によって違ってくるかもしれませんね。

アイラップが近所のお店では買えない場合、ネットでも販売しているので利用してみてもいいかもしれませんね。

⇓ アイラップ3個セット

まとめ

ジップロックの使い捨てがもったいないと思う人には、「アイラップ」で代用するのをおすすめします。

アイラップは使い勝手良し、コスパ良しで1度使いだすとなくてはならない存在になります。

ぜひ試しに使ってみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました