クラブハリエの焼きたてバームクーヘンを求めてラコリーナ近江八幡へ!

イベント・行事
スポンサーリンク

バームクーヘンで人気がある「クラブハリエ」は有名なので手土産や結婚式の引菓子の定番でもありますよね。

クラブハリエのバームクーヘンはゆらゆら揺れるほど柔らかく、しっとりしているのが特徴です。

そのバームクーヘンの中でも「焼きたてバームクーヘン」はそれはもう絶品なんですよ。

「焼きたてバームクーヘン」はどこでも買えるわけではなく、ごく限られたお店でしか購入できません。

そこでこの記事では、焼きたてバームクーヘンが買えるお店についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

クラブハリエの焼きたてバームクーヘンが買えるお店

クラブハリエの焼き立てバームクーヘンが買えるのは「ラ コリーナ近江八幡」です。

「ラコリーナ近江八幡」は自然との共生をテーマにクラブハリエを手掛けるたねやグループが運営する複合型施設で、メインショップやカフェ、フードガレージなどが入っています。

驚くのがその外観!

緑豊かな自然の中でたたずむその姿は、まるでジブリのテーマパークのよう。

ここのカフェで焼きたてのバームクーヘンが食べられるんですよ。

焼き立てはびっくりするくらい本当にふわふわ。まるでシフォンケーキのようで柔らかくてしっとりしています。

そしてまわりのシュガーコーティングがシャリっとして、甘すぎなくてちょうどよいバランス。

焼きたてのバームクーヘンはめったに食べられないので食べてみたいですよね。

カフェでは焼きたてバームクーヘンとドリンクがセットになった「焼きたてバームクーヘンセット」が楽しめますよ。

焼きたてバームクーヘンの消費期限は?

焼きたてバームクーヘンはカフェで食べられるだけでなく、持ち帰りもできます。

持ち帰り用の焼きたてバームクーヘンは焼きたてでまだ温かいバームクーヘンを袋に入れています。

そのため消費期限は「本日中」なのです。

購入した当日に食べなければなりません。

ですので、旅行のお土産として渡すことができるのも、頂く機会があるのも貴重なことなんですよ。

なお、焼きたてバームクーヘンを購入できるのはお一人様3ホール限りとなっています。

スポンサーリンク

ラコリーナ近江八幡の混雑情報

ラコリーナ近江八幡は大人気スポットなので混雑が気になりますよね。

公式サイトにも混雑予想がのっていますが、どうしても土日祝日は混雑してしまいます。

滋賀のバスツアーに組み込まれたり、団体のお客さんがたくさん来たりもするので、土日祝日の11時~15時は特に混雑するようです。

2階にあるクラブハリエのカフェでは階段下まで行列ができているとか。

平日でも日によっては15分待つこともあれば、空いていてスムーズに利用できたとの声もあります。

おすすめの時間帯は開店直後に行くか、夕方にいくと少しは空いている可能性が高いです。

ただし、夕方に行くとお目当ての商品が売り切れになっていることもあるので注意してくださいね。

公式サイト「混雑予想カレンダー」

ラ コリーナ近江八幡へのアクセスや入場料

住所滋賀県近江八幡市北之庄町615-1
営業時間9:00~18:00
カフェのラストオーダーは17:00
フードコートは10:00~17:00
定休日年中無休
入場料無料
駐車場無料

クラブハリエ バームクーヘンの美味しい食べ方

焼きたてバームクーヘンを食べてみたいけど、滋賀県は遠くて食べにいけない人もいますよね。

そんなときはクラブハリエのバームクーヘンをとっても簡単な方法で、焼きたてバームクーヘンのようにすることができるんですよ。

その方法は

「電子レンジで温める」だけです。

電子レンジで温めると生地がふわふわになり、焼きたてのような味わいになりますよ。

卵の甘さもよりしっかりと感じられますし、シュガーコーティングもいい感じに溶けて周りの生地に溶け込み、じゅわっとした食感がたまりません。

電子レンジで温める目安は500Wで20秒、軽く温める程度にしてくださいね。

⇓ クラブハリエ バームクーヘン
通販で購入できますよ。

まとめ

焼きたてバームクーヘンが食べられる「ラコリーナ近江八幡」はとっても魅力的なスポットです。

バームクーヘン目当てでいったとしてもその自然や景色に癒されること間違いないです。

美味しいスイーツを食べて、ゆっくりまわるためには混雑時間をさけて行くようにしてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました