メルカリで出品するには?初心者でもスマホで簡単にできるコツ

仕事・副業
スポンサーリンク

メルカリを始めてみたいけど、やり方がよくわからないし、知らない人と取引するのって不安・・と思っている方は多いのではないでしょうか?

私も最初はそう思っていました。

でも、サイズアウトした子供服や着る予定のない未使用の洋服などを売って、少しでもお小遣いになったらいいなと思い、決心してメルカリを始めてみました。

慣れるまでは戸惑うこともありましたが、今ではだいぶスムーズにトラブルなく取引しています。

その体験をもとに、これから始めようと考えている方に少しでもお役に立つようなメルカリの出品の流れをご紹介します。

うさぎ
うさぎ

少しずつ出品して取引件数100件を超えました。
特にトラブルもなく、全て評価は良いを頂いています。

スポンサーリンク

メルカリとは?

メルカリとは売ること・買うことが簡単にできて、安心安全な取引ができるフリマアプリです。

会員登録費や月会費はかからず、出品した商品が売れた時に販売手数料10%がかかります。

メルカリのメリット
  • スマホで簡単に始められる
  • ユーザー数が多いため、不用品でも売れやすく利益がでる
  • 匿名配送で安心して売り買いができる
  • 他のショップより安く購入することができる

匿名配送が可能ですし、商品代金はメルカリが一時的に預かる売買システムのため、お金に関するトラブルも心配いりません。

スポンサーリンク

出品するまでにやること

アプリをインストールしよう

まずはアプリをインストールしましょう。

メルカリ(メルペイ)-フリマアプリ&スマホ決済
メルカリ(メルペイ)-フリマアプリ&スマホ決済
開発元:Mercari, Inc.
無料
posted withアプリーチ

新規会員登録時に招待コードを入力すると500円分のポイントがもらえます。

会員登録画面で招待コード(お持ちの方のみ)という欄がありますので、そこに下記コードを入力して下さい。

招待コード:WQEWJT

プロフィールの作成

まずはプロフィールを作成しましょう。
①画面の一番下のマイページを押す
②マイページにある個人情報設定を押す
③プロフィールを押す

④アイコン登録
プロフィール設定画面の左上に丸いアイコン画像があります。
それを押すと、保存済の写真かカメラで撮影するか選べます。

アイコンを登録した方が、その人のイメージや雰囲気がなんとなく分かりますのでぜひ登録しましょう。

⑤ニックネーム
ニックネームで売り買いのやりとりします。
イメージダウンするようなニックネームは避けた方が無難です。

⑥自己紹介文
未登録だとどんな人なのかさっぱり分かりません。よく分からない人から購入しようとは思いませんよね。

自己紹介が丁寧に書かれていると、対応も丁寧な方だろうなと思いますからポイントを押さえて信用が上がるようにアピールしましょう。
 

自己紹介文に載せる項目
  • 挨拶
  • 職業(子育て中の専業主婦、20代OLなど)
  • 返信できる時間帯
  • タバコやペットの有無
  • 梱包や発送についての注意事項

出品してみよう

写真の登録

①一番下の【出品】を押す。
②出品へのショートカットから選ぶ
・カメラを起動して、今から写真を撮る場合→写真を撮る
・すでに保存済みの写真から選ぶ場合→ギャラリー
・本などバーコードがある商品の場合→バーコード

うさぎ
うさぎ

商品写真は10枚まで登録できます。1枚目の写真が検索画面に表示されるので、気合をいれていい写真をのせましょう!

商品写真のポイント
  • 全体像が分かるように色々な角度から撮る
  • 商品のタグやブランド名が分かる部分をのせる
  • 光の加減で実物と色合いが異ならないかチェックする
  • 傷・汚れ等は必ずのせる
  • 背景は清潔感があること

商品の詳細、商品名と説明

【商品の詳細】
上の画像ではレディースの洋服を出品してみます。
[カテゴリー] [サイズ] [ブランド] [商品の状態]と順に選択していきます。

[商品の状態]では以下から選択します。
①新品、未使用
②未使用に近い
③目立った傷や汚れなし
④やや傷や汚れあり
⑤傷や汚れあり
⑥全体的に状態が悪い

これは人によって感覚が違うので、客観的に判断しましょう。
少しでも傷や汚れがあれば、④か⑤を選び、写真をのせて汚れの程度の説明をいれた方がいいですね。

【商品名】
商品名は複数のキーワードを並べます。特にポイントになる部分は目立たてましょう。
例:【新品】〇〇(ブランド名)ブラウス シルク

【商品の説明】
どんな商品なのか、どんな状態なのかを説明する重要な部分です。
検索されそうなキーワードを意識して、簡潔に分かりやすく説明します。

①ブランド名(メーカー名)
アルファベットとカナ表記がある場合、どちらも載せた方がいいです。

②商品名

③サイズ
洋服→肩幅・身幅・ウエスト・丈など
洋服以外→縦・横・高さ
想像していたサイズとは違った、ということがないように計測して記載します。

④商品の特徴
写真では正確に伝わらない部分があります。
その商品の特徴を記載して、実物とのギャップがないようにしましょう。
(例)
・夏向きの透け感のある素材ですので、インナーが必要です。
・写真よりもう少し落ちついた赤色になります。
    
⑤商品の状態
・新品の場合、タグ付きなのか、未開封なのか?
・中古品で傷や汚れがある場合、その程度や大きさ

⑥購入時期、使用頻度、出品理由
商品の状態をイメージするのに、いつ頃購入して、何回くらい使用しているのかは気になる所です。
(例)
半年前に購入して、2回ほど着用しました。
私にはサイズが少し大きいため出品します。
 
 

配送について

【配送料の負担】
特別な理由がなければ、送料込み(出品者負担)にしましょう。
着払いですとなかなか購入してもらえません。

【配送の方法】
おすすめは匿名配送の「らくらくメルカリ便」「ゆうゆうメルカリ便」です。

出品者と購入者がお互いの住所と名前を教えなくても取引することができます。

宛名書き不要、全国一律の送料、あんしん配送サポート付で簡単に安心して利用することができます。

2つの大きな違いは発送場所の違いです。
「らくらくメルカリ便」→ヤマト営業所、セブンイレブン、ファミリーマート
「ゆうゆうメルカリ便」→郵便局、ローソン


A4サイズの配送料金を比べてみると
「らくらくメルカリ便」→175円(税込)
厚さ3cm以内、重さ1kg以内

「ゆうゆうメルカリ便」→200円(税込)
3辺合計60cm以内、長辺34cm/厚さ3cm以内、重さ1kg以内
 

【発送元の地域】
ご自分の都道府県を選択します。
 
【発送までの日数】
 ・1~2日で発送
 ・2~3日で発送
 ・4~7日で発送
この中から選択します。

発送が早い方が印象がよいですが、選択した期日内に発送できないとトラブルの原因になりますので、必ず守れる日数を選択しましょう。

販売価格

商品を売るためには、まずは相場を確認しましょう。
売りたい価格と相場がかけ離れている場合、購入者の目にとめてもらえません。
購入者は欲しい商品を何品も見比べて比較しています。

さる
さる

相場ってどうやって調べたらいいのかな?
今まで売れた商品はいくらだったのかな?

トップ画面の一番上で出品する商品を検索します。

一覧が表示されたら、[絞り込み]を押します。

出品商品と同じ[商品の状態]を選択し、販売状況を[売り切れ]にします。
他にも絞りたい項目があれば選択して下さい。

SOLD商品がずらっとでてきますので、大体いくらで売れているのか参考にしましょう。

売れた時に販売手数料10%がかかりますので、その点も考えて価格を決めて下さい。

販売価格ー販売手数料(10%)-送料=販売利益
(例)
10,000円の商品をらくらくメルカリ便A4サイズで発送した場合
10,000-1,000-175=8,825円

全て入力したら
<出品する>を押します。

お疲れさまでした。出品完了です!

まとめ

最初はいろいろと不安でしたが、いざ始めてみるとそれほど難しいこともなく出品できました。

自分にとっては不用品であっても、それを必要としてくれる人に買ってもらえるというのは嬉しいことです。

顔の見えない取引だからこそ、商品の写真や詳細は正確に、正直に伝える。
お互いが気持ちよく取引できるようにすれば、メルカリは楽しく収入を得られる方法
だと思います。

少しでも興味がある方は今すぐ始めてみましょう!

タイトルとURLをコピーしました