ママ友への手土産にミスドはあり?賛成派と反対派で意見が分かれる!

子育て
スポンサーリンク

ママ友の家に遊びにいくときの手土産にミスドのドーナツを持っていっていいものかちょっと悩みませんか?

いつでもどこでも買えて手頃な価格なので、手土産としては失礼にあたるのではないか…なんて考えたら迷ってしまいます。

そこでママ達がミスドを手土産にすることについてどう思っているのかまとめてみました。

また、手土産として持っていくなら何個持っていくのがよいのか、喜ばれる種類の選び方などもご紹介します。

スポンサーリンク

ママ友への手土産にミスドはあり?

ママ友宅にミスドのドーナツを持っていくことは賛否両論あると思います。

私なら気の知れたママ友の家に遊びにいくなら、かしこまらない手土産としてふさわしいと思っています。

ミスドのドーナツが嫌いっていう人はあまりいないですし、子どもも大好きでよく食べているのに毎回幸せそうな顔をして食べているからです。

他のママさん達はどんな風に思っているのでしょうか。

【ミスド賛成派】

・ミスドは気を遣わない手土産にちょうどいい

・いろいろな種類が選べるのがいい。期間限定のドーナツはかわいいし話題になる。

・子どもはミスドが好きだから喜んでもらえる

・自分がもらったら素直に嬉しいから

ミスドを持参する人は手軽に買えておいしいし、お互いが気を遣わなくて済むから手土産の定番だという意見が多いです。

反対にミスドは持参しないという意見もみてみましょう。

【ミスド反対派】

・初めておじゃまするお宅には持っていかない

・食べるときにボロボロこぼして汚すと嫌なので持参しない

・ミスドは手土産というより差し入れの感覚なので相手との関係や訪問する目的による

まだあまり親しくなっていないママ友や新築のお宅には持参しないという意見がありました。

たしかに子どもと一緒に遊びにいってボロボロこぼしたり、手に付いたチョコで家具を汚したりしたら困りますもんね。

また、子どもが赤ちゃんでまだミスドが食べれない年齢なら、大人用に近所のケーキ屋さんの焼き菓子などを選ぶという人もいました。

子ども中心で考えたときにミスドを手土産として選び、大人用の手土産として考えるなら別の物を選ぶというのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

ミスドのドーナツは何個持っていく?

手土産でミスドのドーナツを持っていくときには何個持ってくのがよいのでしょうか?

ママ友の家でみんなで食べることを前提として、ママ友の家族人数+おじゃまする人数(自分や子ども)で買っていく人が多いと思います。

・人数分ぴったりな数

・人数分+1~2個

・人数分×2

だいたいこの3パターンになるかと思うのですが、人数分ぴったりだと急に人数が増えて足りなかったなんてこともあるので、最低でも余分に1~2個は用意していきたいですよね。

人数分用意するのは当然なのですが、ママ友と子ども達が何人も集まるようなときだと合計個数が多くなってしまいます。

ミスドといえど大人数分用意するのは手土産としては負担がかかるので、そんなときは他のスイーツにした方がよさそうですね。

我が家もたまに頂くことがあるのですが、みんな気を遣って多めに持ってきてくれるんですよね。

甘いものが食べたいときなら2個くらい食べれるのですが、体調によっては1個も食べれないときがあったりして、結局余ってしまうことがあります。

いろいろな種類があるのでついつい多めに買ってしまいがちですが、多すぎても困る場合もあるので適度な量を見極めることも大切です。

ミスドのドーナツの賞味期限は?

もし多めにもらって余ってしまった場合、賞味期限はどのくらいもつのでしょうか?

ミスドのドーナツの賞味期限は基本的には当日中には食べた方がよいです。

油で揚げているので時間が経つと油が酸化して風味が落ちてしまいますので、遅くても翌日の朝までに食べた方がおいしく食べられます。

ここでポイントなのが、どのドーナツも賞味期限が全く一緒というわけではなく種類によって違ってきます。

当日食べたほうがいいドーナツ
  • エンゼルフレンチ
  • ストロベリーカスタードフレンチ
  • エンゼルクリーム
  • カスタードクリーム

ホイップクリームやカスタードクリームを使用しているものは傷みやすいので当日食べることをおすすめします。

日持ちするドーナツ
  • ポン・デ・リング
  • オールドファッション
  • チョコレート

上記のようなクリームが入っていないドーナツは若干日持ちはしますが、翌日以降はやっぱりおいしくなくなってしまいます。

室温によってはコーティングのチョコや砂糖が溶けてベチャっとなったするので、翌日に食べるのであれば1つずつラップで包んで冷蔵保管した方がよいでしょう。

ドーナツの種類はどう選ぶ?

もし10個買っていくなら何種類のドーナツを買いますか?

・2種類×5個ずつ
・5種類×2個ずつ
・10種類×1個ずつ

相手の好みが分かればそれを買うのですが、分からない場合はいろいろな種類を詰め合わせて持っていけば、どれか1つは好みがあるはずです。

我が家が頂くときもいろいろな種類を少しずつ選んでくれていることが多いです。

やっぱり同じドーナツが入っているより、いろいろなドーナツが入っていた方がワクワクしますよね。

定番のドーナツも嬉しいですが、期間限定ドーナツを頂くと嬉しくてテンションがあがります。

かわいいし、常に販売されているわけではないので子ども達も喜びますよ。

こんなかわいいの持ってきてもらったら感謝しかありません!

まとめ

ミスドのドーナツは手軽に買える手土産としてママ友には評判がいいです。

もちろん相手によっては少し失礼にあたるかもしれないという場合があると思いますが、子どもと一緒に食べられるおやつという感覚で持っていく分には喜ばれる手土産だと思いますよ。

タイトルとURLをコピーしました