子どもの年齢が5歳差きょうだいのメリットとデメリットとは?

子育て
スポンサーリンク

うちの子ども達は5歳離れています。

あえて5歳差にしたわけではなく、漠然と兄弟は2歳差くらいがいいなと思っていました。

でも主人の帰りは遅く、近くに頼れる身内もいなく、日中ひとりで育児をしていたので、上の子が3歳を過ぎるまで下の子について考える余裕がありませんでした。

3歳を過ぎると子育てに余裕ができてきて、弟か妹をつくってあげたいと思うようになりました。

結果、5歳差になったわけです。

子どもの年齢が5歳差だと子育てはどんな感じでしょうか?

メリットやデメリットを経験をもとにご紹介します。

スポンサーリンク

5歳差のメリット

1.上の子がお手伝いしてくれる
弟が生まれたとき、姉は保育園の年中さん。
赤ちゃんが生まれたということも理解していますし、面会にきて頭をなでなでしたり、顔を近づけてみたり、弟が生まれて嬉しいといった感じでした。

赤ちゃんが泣くとあやしてくれたり、おむつを持ってきてくれたりと、お手伝いしてくれるので助かりました。

2.ゆとりをもって育児ができる
上の子が4歳になると母親にべったりというわけでもないので、ひとりでおもちゃで遊んだり、テレビを見たりしている間に下の子に手をかけられるのがよかったです。

自分でごはんを食べられるし、トイレにもいける、着替えもできるので2人に付きっきりになる必要がなく楽でした。

3.赤ちゃん返りが少ない
うちの場合は赤ちゃん返りはあまりありませんでした。ただ、我慢してることもたくさんあると思い、赤ちゃんがお昼寝中に一緒に遊んだり、おいしいものを一緒に食べたりして2人の時間を大切にしました。

4.ベビーグッズが1人分でいい
年が近いとベビーカーやベビーチェアなど一時期しか使わないグッズが2人分必要になることもあります。5歳差だと上の子が使わなくなってから、下の子にまわせるので1つあれば十分です。

うさぎ
うさぎ

上の子が自分のことは自分でできる、親の言うことを理解して聞いてくれるのはすごく助かりました。

スポンサーリンク

5歳差のデメリット

1.育児の期間が長くなる
保育園、小学校とかぶる期間が少ないため、上が入園入学してから、下が卒園卒業するまで長いです。

うちの場合は、保育園は下の子が0歳児で入園した時に、上の子が年長さん。
小学校は下の子が1年生の時に上の子が6年生。
1年しか一緒に通えないのがとても残念です。

2.お金がかかる
保育園や学童、子ども会など兄弟同時に入っていると下の子の費用が減額されることが多いです。(自治体などによって違うと思いますが)
年の差が近い方がトータルで支払う金額が少なく済みます。

3.同じ遊びができない
下の子がある程度大きくなるまでは同じおもちゃや遊具で遊ぶのは難しいです。でも、下の子が歩ける年齢になると、一緒にすべり台やぶらんこで遊んでいました。

たまに困ったのが、公共施設の遊び場で「未就学児のみ利用可、小学生は利用不可」となると一緒に遊べないので困りました。

4.お下がりが使えない
洋服は5年も保管しているのが難しいですし、劣化するので新たに準備することが多かったです。性別が違うと買い替えることも増えますが、男女兼用できる洋服はお下がりがまわせるといいなと思っていました。

ねこ
ねこ

育児期間は早く終われば楽かもしれませんが、その反面さみしさもあるかもしれません。そう考えるとデメリットもメリットに思えますね。

上が小学生、下が保育園児になった現在の様子

なんだかんだ仲が良く、いつも一緒にいます。
一緒にゲームをしたり、ユーチューブを見たり。

2人とも外遊びが好きなので、公園で遊ぶ時も同じ遊具で遊び、鬼ごっこやかくれんぼも普通にしています。

姉は少し手加減している様子ですが、弟が必死にくらいついていくので、姉も物足りない感じではなくお互い本気になっています。

プールへ行けば浮き輪に2人でつかまって泳いだり、姉が泳ぎ方を教えてあげたり。
弟も姉にほめられるのが嬉しいようで素直に教えをきいて練習していました。

お互いライバル心があまりないのも5歳差のメリットですね。

やっぱり姉弟にとって遊び相手がいるのは嬉しいようで、
姉はふとした時に「弟がいてよかったー!」と言っていますし、
弟は姉がいないと「お姉ちゃんはどこー?」といつも言うので、
頼りにしているのかなと思います。

姉が小学生になってから困ることは、姉が勉強しているときに弟がテレビを見たがったり、しゃべりかけて集中できないことでしょうか。

なるべく弟にはお絵かきやぬりえなど静かにできる遊びをするようさせています。

上の子が小学生の間は一緒に遊ぶだろうと思いますが、中学生になるとまた変わってくるかもしれません。

中学生以降になると兄弟で遊ぶより、友達と遊ぶ時間が増えると思うので、年齢差はあまり関係ないかなと思っています。

まとめ

5歳差だと一緒に遊べない、子育て期間が長くなるなど年が近い兄弟よりデメリットが多いイメージがありますが、実際はそんな風に感じません。

余裕をもって子育てができるので私には合っていたと思います。

私のまわりには5、6歳差の兄弟がわりといますので、昔に比べると増えてきているのかなと感じています。

兄弟が何歳差であろうと、メリットやデメリットはあります。

そして性別や性格によっても兄弟の在り方は様々だと思いますので、何歳差がベストということに正解はないのではないでしょうか。


タイトルとURLをコピーしました