辛ラーメンの辛さを抑える食材や調味料は?辛い物を食べた後の飲み物は?

スポンサーリンク

辛ラーメンの辛さを抑えるには、チーズや卵をトッピングしたり、牛乳やマヨネーズを加えたり、キャベツやもやしなどの野菜を多く使うこと!

そして辛いものを食べた後は、ホットコーヒーを飲むと、辛さを抑えることが出来ますよ。

辛ラーメンって食べるとものすごく辛い!と感じる場合もありますね…。

そんな時でも辛ラーメンを美味しく食べるには、どうすべきか知っておきたいもの。

今回は辛ラーメンの辛さを抑えるアレンジ方法や、辛いものを食べた後におすすめの辛さ対処法を紹介します!

スポンサーリンク

辛ラーメンの辛さを抑える食材や調味料は?

辛ラーメンの辛さを抑えるには、チーズや生卵をトッピングする、牛乳やマヨネーズを加えて混ぜてから食べる、軽く炒めたキャベツやもやしを入れて食べる、という方法がベスト!

ではより詳しく、辛ラーメンの辛さを抑える食材や調味料を説明しますね。

チーズをトッピング

辛ラーメンの辛さを抑えるには、チーズをトッピングしましょう。

チーズをトッピングして溶けるまでよく混ぜれば、辛さがマイルドになって食べやすくなりますよ!

私も辛いものを食べる時に、チーズをトッピングしたことがありますが、本当に辛さが抑えることが出来て、美味しくなりました!

個人的にもチーズのトッピングはすごくおすすめですね。

生卵をトッピング

辛ラーメンの辛さを抑えるなら、生卵をトッピングしましょう。

卵を入れた場合でもやっぱり、辛さが抑えられて、辛すぎない味に仕上がりますよ。

ぜひ生卵を入れて食べてみましょうね。

牛乳を加える

牛乳を適量入れると、辛ラーメンの辛さをかなり抑えることが可能!

まろやかな味になるため、スープも飲み干せるほど、辛さをあまり感じなくなるでしょう。

辛ラーメンをお子さんが食べる時も、牛乳を入れてあげると良いですよ!

マヨネーズを加える

マヨネーズを大さじ1~2杯ほど加えて、よく混ぜれば、辛ラーメンの辛さを抑えることが出来ます。

マヨネーズには卵の成分も含まれているので、辛さを抑えるのに最適なんですよ。

ただしマヨネーズを加えると、高カロリーになってしまいがちなので、大さじ2杯より多くは入れないようにご注意を!

炒めたキャベツやもやしを足す

軽くサラダ油だけで炒めたキャベツやもやしを足すと、野菜の水分が辛さを抑えたり、野菜が辛さを吸収するので、辛すぎない味にアレンジ出来ます!

辛ラーメンの辛さを抑えることだけでなく、栄養バランスも良くすることも出来ますよ。

健康にも良い食べ方なので、ぜひお試しくださいませ!

以上が辛ラーメンの辛さを抑える方法なので、辛いものがあまり得意でないのでしたら、実行していきましょう。

辛ラーメンでも美味しく食べることが出来ますよ!

スポンサーリンク

辛いものを食べた後の対処法はコーヒーが効くって本当?

辛いものを食べたあとの対処法でコーヒーが効く、というのは実は本当なんです!

一見、コーヒーを飲むと余計に辛みを強く感じそう、というイメージですね。

ところが、コーヒーに含まれているポリフェノールは、唐辛子類の辛さを分解する作用があります。

しかもコーヒーのポリフェノールってホットだと、より多く摂取することが出来るのですよ!

ということで、辛いものを食べた後の対処法として、ホットコーヒーを飲むようにしましょう。

唐辛子に含まれるカプサイシンは水に溶けにくいため、水を飲んでも辛さは軽減されず、口の中に辛さが広がってしまいます。

私が以前に読んだグルメ系の本でも、カレーを食べた後にコーヒーを飲むと良い、と書いてあったので、効果は期待できますね。

辛ラーメンなど辛いものを食べた後で、口の中がずっとヒリヒリする場合は、コーヒーで対処しましょう。

今後はなるたけ、辛いものを食べる際には、事前にコーヒーを淹れておくと良いですね。

そうすれば辛いものを食べてしまったとしても、すぐに対処が可能です。

辛さを分解するにはコーヒーが一番効果的なので、ぜひともコーヒーに頼っていくようにしましょう。

辛ラーメンを食べた後も、口の中に辛さが残りにくくなりますよ!

辛ラーメン【楽天市場】⇓

まとめ

辛ラーメンの辛さを抑えるには、チーズや卵をトッピングしたり、牛乳やマヨネーズを加えたり、炒めたキャベツやもやしを足すこと。

そうすれば辛さが抑えられて、マイルドな味わいに変化します!

また、辛いものを食べて口の中がヒリヒリとする時は、ホットコーヒーを飲むようにすると良いでしょう。

ポリフェノールで辛さが分解されて、口の中がスッキリした状態になりますよ!

タイトルとURLをコピーしました