二重が定着しない!二重を癖付けて定着させる簡単な方法とは?

暮らし
スポンサーリンク

一重まぶたの人にとって二重まぶたは憧れですよね。一重と二重を比べるとやっぱり二重まぶたの方がかわいいですもんね。

日中はアイプチなどで二重を作っていても、アイプチを落とせばまた一重に逆戻り。

毎朝アイプチをするのも大変だし、周りからバレるのも嫌なので、二重を定着させるためにできることをやってみませんか?

これからご紹介する方法はとっても簡単でスキマ時間にできることばかりですが、実際に二重になれた人もいる方法です。

二重を手に入れるには日々の努力が必要ですので、ぜひやってみてくださいね。

スポンサーリンク

まぶたのマッサージをする

二重まぶたが定着しにくい人は

・まぶたがむくみやすい
・まぶたに脂肪が多い
・まぶたの皮膚が硬い

という特徴があります。

二重を定着させるにはまぶたをむくみにくくする、脂肪を減らす、皮膚を柔らかくすることで定着しやすくなるので、毎日マッサージをして少しでも改善するよう取り組んでいきましょう。

【マッサージ方法】
①目尻側のまぶたを10秒ほど優しく揉みほぐす

②目頭側のまぶたを10秒ほど優しく揉みほぐす

③目頭から目尻に向かって指でまぶたをそっとなでる

④目尻から目頭に向かって指でまぶたをそっとなでる

⑤二重の線をつけたいところを目頭から目尻に向かってなでる

⑥二重線がでるように爪で軽く押し込んで、数秒間そのまま保つ

このマッサージだとお風呂の中や寝る前、朝起きたときに簡単にできますよね。

早く効果がでてほしいからとマッサージを強くやってはだめですよ。シワやたるみができたり色素沈着を起こしてしまうなど、肌にダメージを与えてしまいます。

必ず優しく行ってくださいね。

日中メイクをしているときにまぶたを揉んだりさすったりするのは抵抗があるときは、簡単な目の体操もおすすめです。

①目を大きく見開く
②ゆっくりと閉じる
③また大きく見開く
④片目ずつ交互にウインクをする

これなら学校や会社でもちょっとリフレッシュしたいときに簡単にできますよね。

スポンサーリンク

寝ている間に二重のくせをつける

寝ている間にアイプチやアイテープで二重のくせをつけるのも効果があります。

実際に数か月以上続けて二重になったという人がいますから、継続してやってみる価値はあります。

寝ている間にくせづけするメリットは

・誰にもバレずにできる

・くせがついてくると朝起きてから夜寝るまでの間は二重をキープできるようになる

日中アイプチやアイテープをしているとどうしても周りの人からバレないか、二重がおかしくなっていないか気になりますよね。

夜寝ている間なら誰にもバレずにこっそりとできるます。

短期間で二重になるのは難しいでしょうが、長い目でみて徐々にくせづけしていって日中はキープできるようになれば嬉しいですよね。

その一方でデメリットもあります。

・肌に合わないとかぶれや炎症を起こす

・アイプチだと目をつぶったときにまぶたが引っ張られる

・寝返りなどで取れる可能性がある

夜中ずっとアイプチをつけていることでまぶたがかぶれたり、まぶたが伸びたりとダメージがでることもあります。特に肌が弱い人は気をつけなければなりません。

アイテープよりアイプチの方が刺激が強いという意見が多いので、片面のアイテープから始めてみて、両面アイテープ→アイプチと様子を見ながら自分に合うものを見つけてみるのもいいですね。

⇓ お肌に優しいリッチモイストタイプのアイプチ「ローヤルアイム リピ」

二重ラインをヘアピンでつくる

ヘアピンを使って二重にしたいラインをなぞることで二重を定着しやすくさせます。

ヘアピンの中でも先端が丸くなっているタイプを使うと肌に傷がつきにくくていいですよ。

ヘアピンでなぞるときに注意することは、

・強く押し当てないこと

・初めはなぞる回数を少なめにしておき、まぶたに問題がなければ徐々に回数を増やしていく

・目に刺さらないように注意して行う

家にあるヘアピンで手軽にできる方法ですが、強くやりすぎたり、頻度が多すぎるとまぶたへの負担も心配ですので、少しずつ様子をみながら行ってくださいね。

自分にあった二重ラインを見つける

二重の幅が広いほど目がぱっちりしてかわいらしく見えるのは分かります。一重の人にとっては憧れです。

ですが、自分に合っていない二重ラインでくせづけをしようとしても定着はしません。

二重にしたいのであれば適正なラインを見極めて、好みの幅より狭かったとしても定着させることを優先に考えていきましょう。

それでは、正しい二重ラインの見つけ方になります。

①眉毛を上にあげるようにして、目を思いっきり大きく開きます。

②眼球の上の部分にくぼみができます。

③そのくぼんだラインが二重ラインができやすい場所です。

私もやってみましたが目を大きく見開くとはっきりとくぼみができたので、このラインだなとすぐに分かりました。

正しいラインより広めの幅で二重ラインを作ろうとするとすぐに一重に戻ってしまって全く定着しないので、正しいラインの範囲内で作るようにしてくださいね。

まとめ

二重を定着させるには日々の地道な努力が必要だと思います。

慣れるまでは毎日行うのは大変かもしれませんが、ほんの少しでもくせが付き始めるとやりがいもでてきますのでがんばってくだいね。

ただし、やりすぎてまぶたにダメージがかからないよう注意してください。

タイトルとURLをコピーしました